今回は、amazonギフト券、iTunesカード、Google Playカードの買取サイトである「買取本舗」を紹介します。

会社ではなく個人事業として営まれており、屋号は「買取本舗ウェブ本店」となっています。

営業時間は24時間年中無休、換金率は最大91パーセント、Eメールタイプ、カード、印刷タイプは最大90パーセントです。
amazonギフト券のほか、iTunesギフト券なども買取してくれるのが特長です。

↑iTunesカードGooglePlayカードもOK!買取本舗の公式サイト

買取本舗の利用方法

買取本舗の特長

買取本舗は、年中無休で24時間営業しているamazonギフト券の買取サイトです。夜間に急にお金が必要でもamazonギフト券を現金化してもらうことができます。

買取本舗での買取対象はamazonギフト券がメインですが、iTunesカードやGoogle Playカードも買い取ってくれるのが特長です。

iTunesカードの買い取りをしてくれるサイトは少ないですが、amazonギフト券と一緒にiTunesカードやGoogle Playカードも一緒に申し込みたいという人も多いようです。

また、買取本舗では額面500円からのamazonギフト券でも買取してくれるのも良いところです。
24時間365日休まずに営業していますし、深夜であっても対応してくれるので便利です。

買取本舗の買取率

買取本舗では、amazonギフト券の全てのタイプについて高い換金率で買取しています。
・Eメールタイプで最大91パーセント
・カードタイプと印刷タイプは最大90パーセント
などとなっています。

カード、印刷タイプのamazonギフト券は他の買取サイトでは大体80パーセント台のところが多く、買取率90パーセントというのはなかなかありません。
ただし、amazonギフト券の額面によって換金レートが変動する可能性があるということは憶えておいてください。

なお、買取本舗では最低換金率87パーセントを保障しているとの記載がありますが、これは額面1万円以上のamazonギフト券でないと対象にならないので気を付けてください。

ただし、申し込みの時には高い買取率を提示し、いざ買取完了という段階になって「すみません。本日はこの料率は適用できないんです・・・」と言われて低い換金率でも渋々了承した、といった悪質なことは一切しませんのでご安心ください、と買取本舗の運営者から聞いています。
※↑実際に、こういう手口の悪質な換金サイトもあるので気を付けてください。

買取本舗での買取申込方法

買取本舗のサイト右上にある「お申込みお問合わせ」ボタンをクリック、住所氏名やメールアドレス、ギフト券の額面などを登録し、送信します。

②買取本舗よりギフト券の種類、本人確認、指定口座確認等がされるので、本人確認書類を添付します。

③折返しのメールに、ギフトコード番号、本人確認書類、振込先口座等を記載して返信します。

④サイト側で情報が正しいことを確認できれば、代金が口座に振り込みされて買取が完了します。

買取本舗の手数料

買取本舗の場合、振込手数料が全ての金融機関で一切無料なので、買取された金額がそのまま振込まれるのが利点です。

また、住信SBIネット銀行、ジャパンネット銀行、楽天銀行、ゆうちょ銀行ならば土日祝日でも24時間振込可能で、それ以外なら平日9時から15時までの振込です。

メリットとデメリット

便利なのは、サイトの「お申込み、お問い合わせ」ボタンをクリックすれば分かりますが、お申込とお問い合わせがきちんと分かれていることです。

これは問い合わせだけでも歓迎ですという買取本舗の考え方の表れで、amazonギフト券の買取サービスの利用が初めてという方にとって、良い心遣いだと思います。

少し気になる点があるのは、買取本舗のサイト内に記載されている最大振込時間が見るところによって少し違っていることです。更新の際のミスかもしれませんが、何となく気になっています。

それでも、この買取本舗はとても人柄のよい運営者さんで、いろいろな利点がある優良サイトなのです。

↑iTunesカードGooglePlayカードもOK!買取本舗の公式サイト

このほかにも、さまざまな換金サイトを紹介していますので、ぜひご自分に合ったサイトを見つけてください。

おすすめの記事